広島県立福山誠之館高等学校同窓会の初幹事

広島県立福山誠之館高等学校の福山同窓会が終了!

広島県立福山誠之館高等学校のHP。
http://www.fukuyamaseishikan-h.hiroshima-c.ed.jp/

設立163年。校名は1854年(安政元年)備後福山藩主阿部正弘により創設され、1872年(明治5年)に廃校となった藩校「誠之館」に由来する。しかし直接の前身は1879年(明治12年)に設立された「広島県福山中学校」(旧制中学校)で、1887年(明治20年)にかつての藩校「誠之館」の館号を借り受けて「尋常中学福山誠之館」と改称された[1]。その後、度々の改称を経て1968年(昭和43年)に現校名となったため、藩校誠之館と現在の福山誠之館高校には直接的なつながりは無い。

今年は平成1年、9年、17年(私たち)卒が幹事年の同窓会で、17年卒の私たちにとっては初めての運営側でした。
(写真は東中学校卒チームの3人、ラグビー部チームの4人と貝原)

朝8時から19時まで、会場設営から道案内、美術館の展示物撤去、ホールスタッフまで、丸1日がかりで頑張りました!
(役員の方はもちろん、お偉い方はたくさんいらっしゃいます。)

(美術館で開催されていた誠之館展の美術品や照明の撤去も担当。)

8年後は平成9年、17年、25年卒が幹事年です。
それを見越して9年、17年のみでも集合写真を撮りました!
(前列中央の髙橋先輩が8年後の同窓会実行委員長の予定。)

今年から福山に拠点を戻す私は、今後毎年同窓会には参加し、誠之館の魅力と楽しさを毎年噛みしめる所存!
有意義な経験でした!
先輩方、参加して頂いた方々、本当にありがとうございました!!!!
(前列右から3人目が池田先輩が今回の同窓会実行委員長。)